トップ > デジタルパーマ > デジタルパーマとは?

デジタルパーマとは?

デジタルパーマとは通称「デジパー」といい、形状記憶パーマのことです。

デジタルパーマをどうして形状記憶パーマかというと、普通のパーマよりも長持ちし、しかも、髪が乾くとカールするからです。

デジタルパーマは専用のパーマ液をつけ流し、専用ロッドを髪に巻きます。

このロッド自体が加熱するのがポイント。ボリュームのある巻き髪が長期間持続するのです。

デジタルパーマは、簡単にスタイリングしたい人にオススメで、簡単にきれいなカールが再現できるだけでなく、長い人なら4ヶ月から6ヶ月も長持ちします。

デジタルパーマの普段のお手入れは、保湿オイルを毛先になじませ、髪を指に巻き付けながらドライヤーで乾かすと、元通りの巻き髪が再現できます。

濡れていた髪が乾かすとカールがよみがえる!これがデジタルパーマの最大の魅力!

しかも、ヘアカラーや 縮毛矯正などで傷んでいて、これまでパーマができない髪でも、デジタルパーマで同様にカールがでるばかりか、かえって扱いやすいコンディションになります。

この記事のカテゴリーは「デジタルパーマ」です。
 デジタルパーマについて。 ヘアスタイルや手入れの方法を説明します。 デジタルパーマのヘアカタログならインターネットで調べるのが一番! 東京・大阪・横浜・札幌・名古屋・神戸など、全国各地のデジタルパーマができる美容室・ヘアサロンもインターネットで調べることができます。 あなたの理想の髪型をしっかりイメージして、さっそく美容師のもとへGO! 
関連記事

デジタルパーマのヘアカタログ

 美容室でデジタルパーマをかけてもらうとき、あなたは「こんな感じにしてほしい」というヘアスタイルのイメージをどうやって作りますか?  髪型のイメージ作りに一番いいのは、ヘアカタログを見ることでしょう。 ヘアカタログを見ることで、どんな髪型が...

デジタルパーマとは?

デジタルパーマとは通称「デジパー」といい、形状記憶パーマのことです。 デジタルパーマをどうして形状記憶パーマかというと、普通のパーマよりも長持ちし、しかも、髪が乾くとカールするからです。 デジタルパーマは専用のパーマ液をつけ流し、専用ロッド...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「デジタルパーマ」です。2007年08月14日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「最新ヘアスタイル」です。2007年07月26日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「最新ヘアスタイル」です。2007年07月15日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「最新ヘアスタイル」です。2007年07月10日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索